病院、だよね?

入院中も毎日、日課の中国茶を淹れていました。
事前リサーチしておいたので、お湯を頂くための水筒持参。

日に数回、お湯を頂くのでナースの皆さま周知のこととなり、私が水筒を持って立っていると、
「あ、お湯ですね」
「中国茶ですよね」

と、誰彼となく請け負ってくれて有り難かったです。

入院中大活躍してくれたのは、渡航用にセットした茶器たち。
容量55CCの茶壺と130CCの蓋碗、茶杯4つと茶漉し、布茶托。
これらを100均で購入したポーチの中に丸っと収めて、機内に持ち込み空中茶会などするのです。

入院中だって当然飲みます。

この写真をLINEで送った友だちから、

「病院、だよね??」

とレスがきました 😆 

 

 


weekly reading

Everyday spiritual

Event


Next
日差しが強くなって…