2018年後半リーディングの一部

酷暑、台風など、熱と水と風によって夏が過ぎようとしています。
世界はどんどん新しい技術を取り入れ、ライフラインにまつわる環境が変わってきます。

大きく時代が変わるときは、体力が必要です。
これまで通りでは無くなってきた社会やシステムを、受け入れたり補完するのは肉体です。

もし病気や怪我などで十分に動けないと、ストレスが生まれます。
そのストレスは個人を疲弊させ改善への道を険しいものにしていくからです。

最も注目すべきは「呼吸」です。

※パスワード保護されたページに更新している2018年後半のリーディング記事より。上記は8月時点



前の記事を読む
身の回りの変化を皮膚…