ヒプノ・瞑想会

倍音を操るサイキック催眠療法士が行う瞑想会です。

あなたの潜在意識に眠る才能を目覚めさせ、
再起動する方向性を示して行きます。

瞑想・・・。
それはとても奥の深いもので、
禅やヨガ、多くの武道のプラクティスの基礎として行われています。
古今東西、瞑想によって探求する求道者もたくさんいましたね。

現代では、瞑想をしているときの脳波を計測するなど脳医学
方面からの検証データもあり、マインドフルネスという言葉と
共にビジネス界やスポーツ界でも積極的に取り入れられるようになりました。

ヒプノ瞑想会では、毎回のテーマを軸として、催眠療法士による誘導瞑想を行います。
通常思考している顕在意識を穏やかに鎮めえることで、前頭葉マジックとも言えるβ波の脳波優勢の状態から抜け出し、リラックスしたときのα波、さらにθ波へと導きます。

潜在意識にアプローチするのは、今のあなたにとって不要となった概念を書き換えるためです。

人は矛盾した生き物で、「痩せたいけど、食べたい」とか「お金が欲しいけど、ダラダラしていたい」と考えてしまうのです。
しかし身体は一つですよね?

人は条件付けも大好きです。
「あなたが愛してくれるなら、私もあなたを愛すわ」と、予め未来に保険をかけようとします。

人ごとであれば、矛盾や条件付けも客観視することができますが、自分のこととなると、とても上手に言い訳をして正当化してしまうものなのです。ほとんどの人がそうして自分を護っています。

その護りの体勢は、繰り返し行うことで強化され、習慣となり、やがて「当たり前」となって、潜在意識に概念や信念として存在するようになります。

ご存知の通り、表面的に「幸せになりた〜い!」と言っても叫んでも、潜在意識に「私は幸せになる価値が無い!」という概念や信念があれば、引き寄せるのは後者。

矛盾の生き物が織りなすホラーな物語が展開するという仕組みなのです。

この瞑想会では、そういった古いサイクルから抜け出すサポートとなるツールをお渡しすることもあります。

ほぼ毎月実施しておりますので、ご興味のある方はイベントをご覧になって参加してくださいね。
Zoomでの参加も可能です。

2018年6月の実施日は、4回です。
6日  (水)、20日(水):19時〜20時半 
10日(日)、23日(土):8時〜9時半

参加費:5,000円(税別)
※お振込とクレジット払いでは料金が異なりますのでご注意ください。

お申し込みはKazuyo Ray Webshopからお願いします。