目と目が合っただけで・・・

夕暮れの、薄暗い帰路でものすごい存在感の月が輝いていた。

歩みを止め、撮影しようとスマホを空に向けた瞬間、路地から現れた女性(ご近所さん)と目が合った。

もう、バチッとガシッと合ってしまった。

彼女の手には食べかけのソフトクリーム。

挨拶、説明、不要!

私たちの爆笑する声が満月に吸い込まれていた。

あ〜、しあわせ。


weekly reading

Everyday spiritual

Event


Next
目標・・・。年の初…