7月後半は、現状確認を

今週後半から8月ですね。

振り返ると7月は、潮目が変わった感が顕著に感じられます。

動きが出てきた、
足がかりが掴め展開が見えてきた、
という方と、それらが無い方・・。

コロナを原因と見るか機会と見るか、
視点が違うことで体験も変わります。

月曜が火曜になるように、出来事は
単に起きていてニュートラルです。
受止める側の認識と解釈は、視点によって変わるので、俯瞰することで、動きを生み出すポイントに気づくことができます。

動きを望む方はまだまだ可能性があるということですね。
御自身を励ましながら、現状確認ができると役立つでしょう。



前の記事を読む
コロナの影響を受け、…