実質的に壊してみる

お正月や誕生日、その他アニバーサリーな日を節目として、私たちは何か一新したい気分を盛り上げようとします。
そこには形式とかお約束の流れなどがあって、目に見える形を共有することで
「新しくなったね」
「そうだね、気持ちを新たに前に進もうね」
みたいな会話を交わしたりします。

そして新しくなった気持ちを維持したり速攻戻したりします。

行動を新しくするのは簡単ではありません。
私も仲良しさんがやって来てウチ飲み盛んだったころ、何度も同じ会話を繰り返した経験があります。
「ワインは1本までにしようよ」
「わかった、じゃあ今度からそうしよう!」
と誓った翌日、また3本の空ビンを目にする・・・・・。(やる気あるんかい!!)

ため息が出るほど何度も同じ会話を繰り返し、
私たちは1年ほどの時間をかけて1本で納めることができるようになりました。

1年という時間を要したのは、行動だけでなく意識も変えようと試みたからです。
勿論スパルタンな方法も選択できますが、性根の座らない酒飲みには優しい緩さが欠かせません(爆

毎日少しずつ、ちょっとずつ意識を変えていく。
その一方で、行動も同期させる。
何度も繰り返すことでルーティンとなっている
ワイン買う>>冷やす>>友が来る>>飲む>>そして飲む>>また飲む>>やっぱり飲む>>二人で反省する>>翌朝身体の重さに再びゲンナリして身体に謝る
この一連の行動に別のことを入れ込んでみたりして、出来上がった形に自ら水を差すわけです。

また、ルーティンとなって習慣化している意識と行動は、上書きすることもできます。

スイーツが大好きだけど、体重も気になるよねということで、クリーム系をあんこ系に差し替えるとか。
ストイックに取り組んでしまうと、いらぬ強迫観念を作り出したりストレスになったりして、まとめてたんまりクリーム系を口にする行動をとってしまうこともあるのです。

そして大事なことは、日常に少しずつ新しい行動と意識を盛り込んで行く作業です。
目的は古い形をぶっ壊してリニューアルすることですから、それに沿った行動を選択します。

私がやっているのは、小さめのダンボールなどをビリビリに破き、細かくして捨てること。
その時に、自分が何をやっているのか明確にして意識しています。
「私は、ワインを在るだけ飲みません。空ビンを見て残念な気分を味わうより、翌朝スッキリした目覚めの心地よさを選択しています」などなど、ブツブツ呪文のように呟きながら、ビリビリにします。ガンガンぶっ壊します。
アインシュタインが言っていたように、別の結果を求めるならアプローチを変えなきゃ!デス。

そうすると、犯人が自供するかのように、あれ!?今私なんて言った??みたいに、ハッとするような言葉が口から飛び出しているのに気づくときがあります。

なるほどね〜〜、と関心しながらも若干重い気分になることもあります。
ん?ワタシ、友だちと楽しむのにワインが欠かせないと思い込んでる??
ワインを振る舞うことで彼女を喜ばせようとしているのか!???
そうでないとこの友情は維持できないと思っているのか???
とか、とか・・・・。
気づきって、生々しい気づきほど苦味があるものなんです。

さあ、明日は可燃ゴミの収集日。
喜んでぶっ壊しま〜す。

 


直近のイベント

5月
26
10:00 ヒプノ瞑想会・概念シリーズ
ヒプノ瞑想会・概念シリーズ
5月 26 @ 10:00 – 12:00
ヒプノ瞑想会・概念シリーズ
「Conception(概念)シリーズ」 潜在意識の扉を開くヒプノ瞑想会実施します。 日 時:5月26日(土)10:00〜12:00 場 所:ChannelAsoワーク・ルーム アクセス 参加費:5,000円(税別) ※Zoom参加の方も同料金です 「Conception(概念)シリーズ」では、そのときのテーマに沿って概念にフォーカスします。 そもそも概念とはなんでしょうか? 私たちの世界に存在するものには、ほぼ名称があります。 人であれば名前(氏名)、身体のパーツにも名称があり、動物や植物にも分類され名前がつけられています。 また、それがどのような状態かを表現する形容詞を用いて、 色や形、雰囲気など視覚的に認識した経験値から脳が捉えているデータを蓄積しています。 さらに、それらと関わった経験値からどんな心的印象があったかが、 感情のデータとして構築されています。   それらを複合的に自分の体験として「**は**である」という概念が形成されます。   たとえば、猫。 足が4本、ヒゲがあって、概ね顔は丸く、にゃ〜と声を出し、爪が鋭い、柔らかくて可愛い、などなど。 その特徴のデータを集めて「これは猫である」と認識します。 が、猫という概念を持っていない場合、 血統書付きのすっばらしいペルシャ猫、野良猫ちゃん、我が家のトラ猫くん・・・、 それぞれを1つ1つの生き物として認識しなければならないという 結構面倒な作業が必要になります。 脳はその面倒な作業を合理化するために概念というバクッとした認識の仕方をするようです。   前置きが長くなりましたが、今回は「お金」がテーマでしたね。 お金について、人はたくさんの概念を持っています。 欲しいと思いながらも、 汚い、たくさんあると怖い、騙される、盗まれる・・・・。 この相反する概念があなたをお金から遠ざけているのです。 この瞑想会ではリラックスした状態で体の脱力をご自身に提供する体験をして頂きます。 リラックスするとどうなるでしょう。 思考のゴミ箱が散乱した状態を感じ、そのことに囚われなくなったとき、あなたの身体や心は何を体験するでしょう。 診療催眠療法士として、約20年に渡り3000を超えるクライエントと向き合ってきた経験と倍音のヒプノヴォイスで誘導瞑想を行います。 そこに広がる未知の可能性を体験したい方、お待ちしています。 お申込みはこちらから ※完全予約制・定員になり次第締め切ります
6月
3
10:00 Secretdoor・喜び生活実践法−最終回
Secretdoor・喜び生活実践法−最終回
6月 3 @ 10:00 – 12:00
Secretdoor・喜び生活実践法−最終回
「Secretdoor・喜び生活実践法」最終回 私たちは、喜びを表現して生きるように 人生を設定しています。 <全5回スケジュール>単回参加でもOKです 4月8日、22日、5月6日、20日、6月3日(すべて日曜日) 日 時:6月6日(日)10:00〜12:00 場 所:ChannelAsoワーク・ルーム アクセス 参加費:各回7,000円税別(公開チャネリングも行います) ※Zoom参加の方も同料金です。 前日の夜までにZoomIDをお知らせしますので、時間になったら参加してください。 Secretdoor・・・、それはあなたの身近な所に在るかもしれません。 1:思って 2:信じて 3:待つ シンプルだからこそ、見失われていること。 そこには秘密の扉、Secretdoorが隠されています! 「なぜ!?」という疑問自体、よくよく考えるとちょっと違った所に フォーカスされているかもしれません。 そこにどう取り組んでいくのか? 聞いただけじゃ、変わらない。 知ってるだけでも、同じことの繰り返し・・・。 やっぱし実践しなきゃ! 喜び生活、味わいたい! そんなあなたに向けて、メイトランドと共にお伝えします。 〜天使・メイトランドについて〜 大天使ミカエルの直弟子で、高次の存在でありながら可愛らしい女の子の姿で登場する天使。 私たちがネガティブな気分に浸っているときも、優しくユーモアたっぷりに愛で包んでくれます。 瞬間的なヒーリングが得意で、お願いすると光より速く到達し即行ってくれます。 メイトランドは、このレクチャーで様々なエネルギーの取り扱い方を教えてくれます。 是非メイトランドとおしゃべりをしましょう! たくさん、たくさん、メイトランドに問いかけてください。 彼女は全てに返事をしてくれます。 メイトランドが張り切って参加者の皆さんとお話しをします。 まだ体験していなかった秘密の扉を開き、喜び生活の可能性を体験したい方、お待ちしています。 お申込みはこちらから ※完全予約制・定員になり次第締め切ります

サイト運営者

関加寿代・Kazuyo(Ray)
たった3%しか使っていない能力。可能性はまだまだ97%も残っています。
私に出逢うと、変容が起きます!  commitment

最近の投稿

アーカイブ