11月28日〜ウィークリー・リーディング

力み過ぎると逃げてゆく、緩み過ぎると整わない。そんな印象の一週間です。

いい塩梅というのはなかなか難しいものです。誰かが懸命にやっていたのだけど、どうもうまくいかないので別の人が変わって調整したり整えたりする。いいかんじだったのも束の間で、気がつくとまた以前と似たような緊張状態に・・・。それってそもそもどうだったのか?一体何が最善か!?と、みんなが考えるきっかけになるのかもしれません。

一人の子どものために作るお弁当も、クラスとか学年全部のためとなると予算や関わる人数、衛生管理、責任などが大きく変わってきます。誰のためにどの視点からものを考えるのかで物事は同じではなくなる・・・。知ってはいてもいつもの見方にロックオンされていることに気づいていなければ、知っているとは言えないのかもしれません。

ブログにUPしているのは配信している冒頭文のみ。受信されている方へは、各カテゴリ毎にリーディングしたメールをお送りしています。
詳細はこちら



前の記事を読む
大どんでん返しか!?…