ただ、共に過ごす・・・。

先日友人からのSOSの連絡を受けてお茶をした。
私に話したとしても状況は変わらないだろうけど、
聴いて、うなずき、笑顔を送った。
大したことは話していない。
「私の場合はね〜」と、自分の体験を伝えたくらいだ。

心配する気持ちも、
不安も、頑張っていることも、告白も、
そして彼女が言葉にしなかったことも、
丸っとそこにあるまま、ただ、そばにいて共に過ごしていた。

語るのではなく、
ただ共に居て響き合っているのもいいんじゃないかなぁ。