11月7日〜ウィークリー・リーディング

大きく流れが変わっていきます。
水面下で動いていたものが表面に現れ、
表に出ていたものも実態が薄らいでいくのですが、
しばらくは蜃気楼のように揺らめきながら残存します。
選手交代したあとも前任者の残り香がその場に影響を与えているというかんじでしょうか。

こういう時期は通常より情報に惑わされない注意が必要です。薄らいで行くものがスンナリ引き下がるわけではなく、また再出してきたものは勢いが良過ぎるという感もあります。各々それぞれの一理があるのですが・・・。

やはり、どの地点から観るかがポイントです。慣れ親しんだものの見方や捉え方が常に最善であるとは言い難いものです。

ブログにUPしているのは配信している冒頭文のみ。受信されている方へは、各カテゴリ毎にリーディングしたメールをお送りしています。
詳細はこちら