味わい叶える新月・豊穣礼拝

2019年・9月29日。

秋分を過ぎて以降ちょっと心がざわつく感覚を持っています。

この日は、月と地球との距離が近いスーパーニュームーンで、月の力はほぼ満タン。

溜まっている力が上弦までの間に揺れへの刺激となる可能性もあるのでご注意を。
防災に備えた準備をしておかれるとよいかも。

 

今回の新月正意は
客観的バランス、協力、結婚、優美さ、既成概念の修正、社交性、豊かさ絆、など。

この日のアファメーションに関して光存在に尋ねたところ、
バビロニアの女神シュタールが教えてくれました。

「感謝と祝福をしなさい。
有ることを当たり前と感じている感覚の鈍感さに気づき、
既に授かっている恩寵の数々を見つけなさい」

ということで、今回は「味わい叶える新月・豊穣礼拝」を行うことになりました。

味わうのですから、実質的な「味」でもいいですね。
願う状態が有る場合は、既にそうなっている感覚を味わいましょう。

ポイントは、リラックスすること。

そして1つだけ注意点があります。

それは、
自分以外の存在の幸せや満足を
自分の幸せや満足にしないこと!

え〜!!
人の幸せを願うのはイケナイの??

ハイいけません。
あなたが幸せになることが
この地球に生まれた理由だから。

安心してください。
あなたが幸せだったら、周りも幸せになります。
お母さんが幸せそうにしているのを見たらお子さんも幸せを感じます。

あなたが満足していたら、周りも満足します。

続いて次の新月までの動き・・・。

続いて次の新月までの動き・・・。
<personal>周りの人から褒められたり認められることが、これまで取り組んで溜めてきたエネルギーを刺激します。その影響で自己肯定感が高まり、自分に対する信頼が育まれ自信につながるでしょう。
また、あなた自身の持つ美しさを肯定し、積極的に磨きをかけると一層魅力が輝きを増します。
恋愛や結婚のエリアにおいても盛り上がります。相手目線から眺める客観性と適応力が良縁にと御自身を結ぶポイントです。

<Bigpicture>生活の安心安定を求める気持ちから経済的な事柄に興味関心が集まりそうです。
このことは、この先数年続きます。
労働収入に加え、定期的な収入を得るためのロジックを模索する人が増えていきます。同時に求めている人を対象とした詐欺も増えます。労働、収入の大きな概念が変わり、その意識変革の波はうねりとなり大きくなっていくでしょう。資産運用や共同事業(結婚という形も含む)や簡単な副業まで具体的&現実的に考える人が増えそうです。

反して相場はかなり難しい局面を迎えます。
成功を手にするにはテクニカルな知識や豊かな経験が必要になるでしょう。
御自身の築き上げた地位より、何を誰としてきたかが価値として認められるようになってきます。

 
アファメーションと味わい叶える新月・豊穣礼拝の手順

<アファメーションと味わい叶える新月・豊穣礼拝の手順>

日時:9月29日3時25分〜11時25分

準備するもの
・白い紙
・ボールペンや万年筆
・味わいたい食べ物が有る方は、それを少量
・キャンドル

1)アファメーションリストを書く
・白い紙にボールペンで、手書き
・箇条書きで7個以内 ・書き出しは、「“私は”と一人称で」
・「~しています」「~しました」と、現在進行形か現在完了形。
※・・・します、ではそのことを願っている状態を表すので叶いません。ご注意を!
※地に足のついた文章にしてください。かけ離れたことは実現しません。(御自身が信じていないことも然り)
・軽やかに願いが叶ったように書き、感謝の言葉で〆る。
・一つだけ、自然や人類、地球などの平和を祈る一文を入れる。

EX
・私は豊かさの源と繋がっています。有難うございました。
・私は夢を叶える協力者に恵まれ、軽快に行動実践しています。有難うございました。
・私は毎日必要なもの全てを受け取っています。有難うございます。

2)体感する
書き終えたら、全体を見て笑う、喜ぶ、口角を上げる、イメージする、五感で味わう。
最低でも5分間、静かにイメージしてハートを開いて感謝してください。

食べ物を用意された場合は、この段階で口に入れて味わいましょう。
※ヒプノ瞑想会などでお伝えした方法を活用しましょう。

3)味わい叶える新月・豊穣礼拝
キャンドルに火を灯し、静かにハートを開くイメージを持ち
20回深い呼吸をします。

次に、炎を見つめます。
出来るだけ瞬きをしないようにして、
炎全体を眺めます。

あなたが想像できる「豊穣」「実り」などを一つづつイメージしましょう。
胸の前で合掌し、両手の間に氣が満ちてくるのを感じてください。
※無理せず、瞬きをしたくなったらしてもかまいません。
※何もイメージできない感じないと残念がらなくてもよいです。

15分ほどで終了します。
終了する際「我が愛しき世界の豊穣を祝福します」と心から1回唱えます。

※ムーン・ウォーターの作り方をご存知の方は、作って1日で飲み干す。
※ブレッシング・ウォーターをお持ちの方は、象徴する場所(仕事場や祭壇、身体など)を清めて浄化する。

4)仕舞って忘れる
仕舞う場合:自分で決めた場所に裏返して仕舞っておきます。専用の引き出しや箱を用意されていもいいですね。
この場所は、ゴチャゴチャとしたものと一緒にしないこと。

[/su_accordion]

『片付け祭り』レクチャーでグリーンターラ、あるいはホワイトターラのマントラを受けた方は、
アファメーション終了後、是非10分ほど唱えてください。
グリーンターラはとてもスピーディーにサクッとエネルギーを動かします。
ホワイトターラは、緩やかにしかし抜本的にエネルギーを動かします。

あなたのお役に立てれば幸甚です。
Kajuray