12月11日〜ウィークリー・リーディング

積年の思いが噴出するような流れがあります。

彼がプリプリ怒っているのは昨日今日のことではなく、怒りのベースとなっている種火があるのです。

彼女が弾けているのは、我慢続きでもうやってられないから開き直っているのかもしれません。

喜怒哀楽どの出口からどう出すかはお好みですが・・・。何やら表面張力ギリギリか、超えて溢れ出るような1週間です。

この時期に関する特別な情報や「今週のパワーサウンド」そして各カテゴリ毎にリーディングした内容は、本日配信のウィークリー・リーディングに記載しています。

サンプルはこちら
詳細はこちら

お申し込みはKazuyo Ray Webshopから