「場」の氣を整える

先だって移転をされたお客様のオフィスに伺って、「場」の氣を整える作業をしてきました。
新築で入られたので、真っ新なスペース。昨年末完了検査前に一度伺いベースとなる地場を整えたときには無かったデスクや事務機器が設置され、立体的になった空間にクリエイターの息吹が満ち満ちていました。

何箇所が微調整をしながら、その場で氣の流れをチェック。
お客様ご自身が「こんなに違うんですねぇ〜」と。
感じるから良いというわけではなく、そこに存在していた停滞感というか違和感のような微細な滞りが無くなってスッキリするので、神社で参拝したときのような清々しい感覚を感じるのです。

昔JUNON(インタビュー雑誌)の仕事で当時の貴花田大関の取材のため足柄山での巡業先に出向いた時、カメラマンや副編集長と「地場」の話題で盛り上がったことを思い出しました。

懐かしい思いとともに、「場」の氣を整えることの大切さをしみじみ感じた一日でした。