3月14日〜ウィークリー・リーディング

雑多に散らばっていた物事が整理されていくようです。でもその方法はこれまでとちょっと異なるのです。
例えば今までは、やらなきゃいけないことはわかっているんだけど先延ばしにしていて、いよいよ期日が迫ってきてお尻に火がついたあたりで動き出し、最後は力技でフィニッシュ!みたいなやり方が、「なるべく力を使わない方法でやってみよう」という新たなやり方を選択する、とか・・・。
最初は違和感があったり、これでいいのか??という気がするかもしれませんが、徐々に馴染んでくるようです。

あ、マンスリーレクチャーなどでお伝えしている「黄金のシールド」が平易な表現で(「黄金の気のバリア」というタイトルで)今週発売の雑誌『ゆほびか』5月号に掲載されています。